パソコンの電源を入れてないくてもファックス受信できる?

会社内に居ることが多い方にはあまり実感はないかもしれないが、 電話転送サービスがあるように外出先で電話やファックスを受信できると楽です。

パソコンファックスと呼ばれるソフトを購入し、 自社内でサーバーを構築し受信FAXを転送するサービスは 存在するが、保守管理やパソコンの電源を入れっぱなしになってしまうので 個人で会社をしている方や外出が多い方には利用しにくいものでした。

具体的にはパソコンの電源を入れていないと受信できなかったり、 わざわざファックスを送信してくれた相手がエラーで送れなくて困らせてしまったり、 持ち運びしているノートパソコン内にソフトを入れると パソコンのリソースに負担をかけて動きが遅くなったりする可能性もあるからです。 そのような方に便利なサービスがインターネットFAXです。

サービス提供会社のサーバーで送受信FAXを管理するため 好きな時にファックスを受信できますし、自分のパソコンの電源を入れていなくても 相手は普段通りあなたに送信できるのです。

クラウドと呼ばれる技術でWEPブラウザーのように インターフェースは提供してくれますが、 実際の処理は遠く離れたサーバーで行っているので 自分のパソコンには負担がかからない仕組みです。

しかもインターネットFAXでは03、06などの市外局番で使用できる 専用番号を割り当ててくれるから固定電話のように信頼性も増し、 そこに住んでいなくても選ぶことも可能なようですよ。

 

コチラ