簡単に使えてとっても便利!eFax

eFaxとはインターネットFAXサービスの一つです。

eFaxは通常のFAXや他のインターネットFAXでは
見られない様々なサービスを受けることができます。
まず、自分の任意でFAX番号を選ぶことが可能です。

主要都市の市外局番から好きな番号を選ぶことができます。
驚くことに海外の番号を選択することも
可能ですので自分に合ったFAX番号を考えてみるのも良いでしょう。

次に、FAX番号を入手したその日から
利用することができます。
通常のFAXだと使用するまでに機器を
セッティングしなければならないなど
色々と手間がかかります。

しかし、eFaxなら番号さえ登録すれば
すぐにサービスを受けることが可能です。
利用開始までに手間がかからないのも本サービスの特徴であります。

eFaxはインターネットのネットワークを
利用することでFAXを送受信している仕組みです。
いちいち用紙をセッティングしたりする
手間が省けるため誰でも簡単に文章などの送受信を行うことができます。

また、携帯電話やスマートフォンで受信確認を行うこともできますので
外出時でもメールを溜め込んだりする心配はありません。
管理なども簡単に行うことができますし、
eFaxは基本的な操作はEメールとそれほど変わりありません。

space space

文章の保存や整理はデジタル操作で
楽々行うことができるのも本サービスのメリットの一つです。

そして、eFaxの最大の特徴はコストを
最小限に抑えられるという点
にあります。

今までのファックスは使用する前に
様々な機材を準備しておく必要がありました。
ファックス機器本体やインク、用紙、これらが全部揃っていなければ
ファックスを使用することができません。

その上ファックス機器は非常に高価なものであり、
インクや用紙などは消耗品ですので無くなったら
再度購入する必要があるなどコストが
相当かかってしまうのがネックでした。

eFaxは前述したようにネットワークを利用することで
通常のファックスと同等のサービスが受けられるようになっています。
パソコンとネットがつながる環境さえあれば他の機材は一切必要ありません。

このため通常のファックスよりも大幅にコストを下げることができます。

もしファックスを使用したことがない、
またメカの操作には慣れていないという人でも心配はいりません。
操作について分からないことがあった場合には
カスタマーサポートに問い合わせることが可能です。
難しい操作などについてもすぐにお答えしますので
初心者でも気軽に利用することができます。

どのFAX、またどのサービスを利用しようか迷っているという人は
手軽で便利なeFaxを利用してみることをおすすめします。

 

space

対応する市外局番

eFaxは世界49ヶ国に対応し、日本国内では全都道府県の主要54都市に対応しています。

【北海道・東北】
札幌(011)、青森(017)、秋田(018)、盛岡(019)、山形(023)、
仙台(022)、福島(024)

【関東・甲信越】
前橋(027)宇都宮(028)、水戸(029)、さいたま(048)、東京(03)、
八王子(042)、千葉(043)、船橋(047)、川崎(044)、横浜(045)、
新潟(025)、甲府(055)、長野(026)

【東海・北陸】
金沢(076)、富山(076)、福井(0776)、、岐阜(058)、名古屋(052)、
浜松(053)、静岡(054)、

【関西】
津(059)、大津(077)、和歌山(073)、奈良(0742)、大阪(06)、
堺(072)、京都(075)

【中国】
松江(0852)、鳥取(0857)、神戸(078)、姫路(079)、広島(082)、
岡山(086)、山口(083)、

【四国】
高松(087)松山(089)、徳島(088)、高知(088)、

【九州】
福岡(092)、北九州(093)、長崎(095)、佐賀(0952)、大分(097)、
熊本(096)、宮崎(0985)、鹿児島(099)

 

簡単に使えてとっても便利なeFax
▼ こちら ▼
公式サイトはこちら