Q&A

お問い合わせ頂く中で、よくある質問をQ&Aでご紹介いたします

一部G4で利用できないとありますが、何を意味するのでしょうか?

G4とはデジタル回線(ISDN等)を利用するFAXのことなので、
送信先の電話回線の契約種によって制約があるという事です。

ちなみに、G3と呼ばれるものがありますが、
これは一般的なアナログ電話回線を使用するFAXのことです。

 

パソコン同士しか、送れないの?

公衆電話回線につながっているFAX機へも送れます。

 

A3で受信できるの?

ほとんどのサービスが、送信ではA3、A4、A5など
様々な用紙サイズに対応していますが、
受信する際にはすべてA4サイズに変換されます。

なので、CAD図面などをやり取りをしたい場合には不向きなサービスです。

 

パソコンから無料で送れるのでは?

パソコンFAXソフトは電話線でやり取りしますから、電話代はかかりますよ!

ややこしいですが・・・、
なるべく無料でする方法については、OSの種類やバージョンでも異なります。

Windous Vista以後のパソコンでは標準装備されていませんので、
使用しているパソコンに内蔵のFAXモデム(外部機器でもOK)と
電話回線に接続するモジュラー端子があれば可能になります。

マックはMac OS X 10.6 SnowLeopardで
FAXの送受信機能が標準装備されていますが、
ハード側のモジュラー端子接続をする外部機器を
購入する必要はあります。

ただ、Lionのアップデートでソフト自体が対応しなくなっているはずです。

以上のようにOSの種類やバージョンによっても対応状況が異なるので、
詳しく知りたい方は御自身の仕様(ハード・ソフト)を確認した上で、
各OS会社のHPで調べてみて下さい。

 

無料サービスはないの?

無料サービスはありませんが、無料でお試しできるeFAXがあります。

 

NTTフレッツ光やAUひかりでも契約できるの?

契約できます!
インターネットにつながれば加入先の回線種は関係ありません。

 

今使っている番号を継続できるサービスはありますか?

条件はありますが、Toonesであれば2通りから選べ可能です。

 

引っ越し先でもずっと番号は変わらないの?

クラウドサービスなので一度付与された番号を変えなくても送受信は可能です。
面倒なFAX番号の変更連絡などが不要なのは魅力ですね。

 

普通のfax機でインターネットfaxを使える機器はないの?

業務用の本格的な複合機しかありません。

 

IP-FAXとインターネットFAXの違いは?

同じネット回線を用いますが、機器(個人)の特定方法が異なります。

IP-FAXは機器毎(個人)に固定のIPアドレスを割り振り特定します。
インターネットFAXはメール送受信の仕組みを使いますが、
専用の番号で機器(個人)特定します。


図.IP-FAXとインターネットFAXサービスの違い

よく混乱する複合機でインターネットfax対応と謳っているのは、
どちらかというとIP-FAXに近いイメージです。

 

付与されるFAX番号についてですが、一般のFAX番号、例えば、03-XXXX-XXXXのような番号ですか?

はい。固定電話番号と同様です。
ただし、サービス提供会社によって『050』でしか提供されていないところもありますので、特定の市外局番にしたい場合は注意して選定してください。

 

電話回線が引けません。インターネットFAXサービスで、FAXの送受信が可能でしょうか?ネット環境は、モバイルWIFIになります。

問題なく使用できます。
ネット回線がつながっていればOKなサービスです。

 

携帯で、pc受信拒否していても届きますか?

メールが拒否されているので、受信したことがわかりません。なので、送られていているのが気付かないだけです。

 

以上がよく頂く質問です。

国内大手のNTTや海外大手のeFAXなど
有名なサービスを紹介していますが、
個別のサービス詳細については各社の公式ページにて確認をお願い致します。

当サイトではインターネットfaxを検討する段階で
必ず知っておくべきことをまとめていますので、
利用頻度や欲しい機能で一番お得なサービスを選ぶのに参考になればと思います。

こちら